教師への道~the way to the teacher~

教員免許もないくせにサラリーマンを1年で退職して高校教師を目指す現在進行型ブログ。 会社勤めに嫌気が指した人必見!

 
プブログ
プロフィール

闇のGTO

Author:闇のGTO
新卒で去年就職、今年もう退職!
一念発起で教師を目指す!
教師になりたい方
会社をやめたい方必見!!

やふー

バイク買い取り【ラッキーオート】

422br
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年01月13日

キャラベン

ちょっと前から流行っているキャラ弁。
いわゆるキャラクターをモチーフに作った弁当のことです。
巷ではキャラ弁を題材にした本なども流行っていますが、あれ、気をつけたほうがいいですよ。
流行りだしたころから気にはなっていたのですが、今回実験してみました。
仕事柄、微生物を学校で教えているので、その設備を使って実験しました。
もうお分かりですね。キャラ弁の衛生問題です。

キャラ弁は、こだわればこだわるほど手でベタベタ食材を触ります。
また、製作に時間がかかるので、空気にさらされている時間も必然的に長くなります。

どのように実験したかと言うと、同じ材料で、通常に作ったものと、普通にキャラ弁を
作ったもので比較しました。
その際、手はしっかりと洗浄してから作りました。
ちょっともったいないですが、ふたつの弁当を通常と同じように4時間ほど放置した後、
中身をすべて水で洗い、その洗った水を薄めて寒天培地を用いて菌の培養をしてみました。

結果は歴然です。
キャラ弁のほうが圧倒的に菌数が多くなりました。

今回の実験ではサンプル数もひとつ、食材の重量も厳密には違い、実験とは程遠い
かもしれませんが、大雑把にはわかったと思います。
やはりキャラ弁は衛生的によろしくないということです。
ただ、見た目がかわいいというのは食欲をそそる上で重要かもしれません。
ですからそういった工夫も大事だと思いますが、凝りすぎてはいけないということです。
また、夏場はますます食中毒が増えますので、冬場にするか、もしくは冷蔵庫を
利用したいところです。
また、手指の洗浄は言うまでもありません。

スポンサーサイト

FC2ブログランキング
ブログランキング

もしよければクリック! ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

おすすめリンクgum

ブログ検索

2/3



オススメリンクgum 422

pb0111

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。