教師への道~the way to the teacher~

教員免許もないくせにサラリーマンを1年で退職して高校教師を目指す現在進行型ブログ。 会社勤めに嫌気が指した人必見!

 
プブログ
プロフィール

闇のGTO

Author:闇のGTO
新卒で去年就職、今年もう退職!
一念発起で教師を目指す!
教師になりたい方
会社をやめたい方必見!!

やふー

バイク買い取り【ラッキーオート】

422br
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月13日

外資系企業への転職

外資系企業への転職についてあなたならどう思いますか?
私のイメージとしては日本よりまず給料が高いこと。
大学の時のシュウカツで見てて思いましたが、通常院卒(理系)は初任給で
21~23万円程度。
ですが外資系の場合28前後が多かったと思います。
また、年俸制をとっているところも多かったかと思います。
また、基本的に社内の公用語は英語と言うところが多かったですね。
そもそもまず外資系会社とはどのようなものかといえば、資本金5,000万円以上で外資比率が49%以上の企業、外資比率20%以上の株式公開企業や有力企業のことだそうです。
ただ、実際新卒枠は少ないらしく、ヘッドハンティング的に採用する形が多いそうです。
私はその数少ない会社でなんとか新卒で採用がありましたが、後日私が面接官に聞いた話です。
基本的に外資系 求人を考えている方は頭の片隅に入れておくといいかもしれません。
どうしても日本の文化なので仕方ないかもしれませんが、「謙遜」は消極的ととられることがあります
ので基本的にはNGです。
外資系の面接の場では自信がない印象を与えてしまうので、嘘はいけませんが、多少の「はったり」も必要だということでした。
日本に支店があってもあくまでも中身は外国文化。
その国の文化にあわせることは必要そうです。
もっと知りたい方はアージスジャパンへGO!
転職 大阪ならアージスジャパンがいいですね。

bg

スポンサーサイト

FC2ブログランキング
ブログランキング

もしよければクリック! ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

おすすめリンクgum

ブログ検索

2/3



オススメリンクgum 422

pb0111

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。