教師への道~the way to the teacher~

教員免許もないくせにサラリーマンを1年で退職して高校教師を目指す現在進行型ブログ。 会社勤めに嫌気が指した人必見!

 
プブログ
プロフィール

闇のGTO

Author:闇のGTO
新卒で去年就職、今年もう退職!
一念発起で教師を目指す!
教師になりたい方
会社をやめたい方必見!!

やふー

バイク買い取り【ラッキーオート】

422br
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月05日

モテと就職

高校生ができる自給1万円のバイトってなんでしょう?

大半の人はいかがわしいアルバイトを浮かべるかもしれませんが、もちろん健全な
アルバイトです。
それはなにかというと、受験勉強です。
非常に雑な計算ではありますが、私は高校の恩師にこの口車に乗せられて受験勉強
をしました。
この計算の根拠はというと、高卒と大卒の生涯賃金の差から来るものです。
今のところ、平均ですが大卒で生涯3億円。高卒で2億5千万円といわれています。
その差は5000万円です。
平均一日4時間勉強してそれが365日。それを3年間と計算すれば・・・
4×365×3=4416時間。
この時間で5000万円の差なら時給1万円と言うわけです。
とうぜんそれだけではないでしょうが、動機付けって大切ですよね。

この時期苦しいのは受験生もそうですが、就活くんたちもつらいですよね。
これも同様に動機付けをしてみませんか?
学生のうちと大人になってからのモテ方ってまったく違いますよね。
小学校のころは足が早い人。中高はスポーツができる人。大学になると
オシャレだったり・・・。
でもオトナはこれらではほとんどもてません。
オトナに必要なのはズバリ安定です。
もちろんオシャレなんかもありますがだいたいが二の次。
つまり、就職活動=モテるための試験、と考えてみてはどうでしょう。
将来器量のよい奥さん・旦那さんを見つけるための試練と考えるのです。
職場にもよりますが、その職場で職場結婚する率はやはり高いのです。
結局これもそれだけではないと思いますが、そういった二次的な動機付け
は大切ではないかと思います。
まずはMEN'S就職活動ガイドをご覧ください

bg

スポンサーサイト

FC2ブログランキング
ブログランキング

もしよければクリック! ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

おすすめリンクgum

ブログ検索

2/3



オススメリンクgum 422

pb0111

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。