教師への道~the way to the teacher~

教員免許もないくせにサラリーマンを1年で退職して高校教師を目指す現在進行型ブログ。 会社勤めに嫌気が指した人必見!

 
プブログ
プロフィール

闇のGTO

Author:闇のGTO
新卒で去年就職、今年もう退職!
一念発起で教師を目指す!
教師になりたい方
会社をやめたい方必見!!

やふー

バイク買い取り【ラッキーオート】

422br
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年09月08日

相撲

先ほど、北の湖理事長の辞任と、白露山、露朋の両力士の解任が決まりました。
各ワイドショーで話題が持ちきりですが、その中でのインタビュー。
中澤潔氏(東京相撲記者クラブ会友)の電話インタビューがありましたが、そこでの
コメントにいかのようなものがありました。
このコメントは、ロシア人力士が検査結果に不満を持っており、民事訴訟を考えている
という事実に対してのコメントです。
「外国人では子どもの頃から自己主張するように育てられている。民事訴訟をするなんて
頭を疑いますね」
といったコメントでした。
はたしてそれはどうなんでしょうか?
検体を検査した機関は確かに精密な検査をしたのでしょうから、クロならクロかもしれません。
しかし、それはあくまでも、その検体がロシア人力士本人のものならと言う話です。
これはかなり穿った見方かもしれませんが、ロシア人力士を擁している北の湖理事長を
解任させたい人物がいたとしたら?
外国人力士にいい感情を持たない役員がいたとしたら?
もし、これらの一連の騒動がそういった陰謀だという見方も完全に否定はできないのでは
ないでしょうか?
しかも、もし本当に陰謀だとしたら、自己主張してなにがわるいのでしょうか?
本当にシロなのに、陰謀で犯人扱いされても自己主張せずに処分を受けることが
日本の文化なのでしょうか?
日本の文化をはき違えているように思えて仕方がありません。

もし本当にシロなら、大使館にでもなんでも訴えて自己主張するべきだと思います。

スポンサーサイト

FC2ブログランキング
ブログランキング

もしよければクリック! ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

おすすめリンクgum

ブログ検索

2/3



オススメリンクgum 422

pb0111

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。