教師への道~the way to the teacher~

教員免許もないくせにサラリーマンを1年で退職して高校教師を目指す現在進行型ブログ。 会社勤めに嫌気が指した人必見!

 
プブログ
プロフィール

闇のGTO

Author:闇のGTO
新卒で去年就職、今年もう退職!
一念発起で教師を目指す!
教師になりたい方
会社をやめたい方必見!!

やふー

バイク買い取り【ラッキーオート】

422br
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年04月24日

にこ

ニコニコ動画というサイトをご存知ですか?
これは、2チャンネルで同じ西村氏が開発したもの。
二ワンゴという会社が運営しています。
このサイトは動画投稿サイトで、一般の方が膨大な量の動画をアップロードしています。
利用者は(利用料無料)サイトにアクセスして、好きなジャンルを検索してその映像を
楽しむといったもの。
無料のこういった動画サイトは他にも一番有名なyou tubeをはじめ、
yahoo動画、Askビデオ、Gyaoなどたくさんありますが、このニコニコ動画は
他の動画投稿サイトとは一線を画しています。
それが「コメント機能」です。
通常、皆さんが友人や家族の方とテレビ(動画)を見る際、だまってみる方もおられるでしょうが
結構大部分の方がなにかしらしゃべりながら見るのではないでしょうか?
例えばお笑い芸人をみながら「こいつつまんね~な~」とか、
凄惨な事件のニュースを見ながら「こりゃあひどいね~」とか、
キレイな風景の番組をみながら「あ、ここ行った事あるよ」などなど。
それが、インターネット上で楽しめるのです。
写真の下のほう、①をご覧ください。
そこに文字を入力する場所があるのですが、そこへメッセージを書き込み、
「コメントする」をクリックすると②のように画面上に文字がでます。
通常③の様に通常の動画は流れていますが、そこへ重ねて文字が出ます。
文字は、静止にしたり、流したりいろいろできます。さながらTVのテロップのようですね。
なかには、不特定多数の人たちが、ある音楽動画で歌にあわせて合唱(といっても文字で)
したり、あれやこれやディベートの様になったりします。

まさにこれからの時代、ブログなどをはじめ、情報をもらうだけでなく、情報をこちらからも発信する時代なんですね。
(このことをちなみにWEB2.0といいます。)


ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/

スポンサーサイト

FC2ブログランキング
ブログランキング

もしよければクリック! ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

おすすめリンクgum

ブログ検索

2/3



オススメリンクgum 422

pb0111

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。